ヒカルランドブログ

【ハピハピグッズ】頭髪も蘇る!?細胞活性水BunBun210のヒミツ~!!

time 2017/07/01

【ハピハピグッズ】頭髪も蘇る!?細胞活性水BunBun210のヒミツ~!!
水色プリンスくん
は~い、みなさん、こにゃにゃちわ~~! 今日はヒカルランドの通販サイト「ヒカルランドパーク」でも大人気の万能水 ”細胞活性水 BunBun210”をご紹介するよ♪
黄緑プリンスくん
人体の70%は実に水分!「10年来苦しんでいたお肌の不調がラクになった」(20代男性)、「顔に直接吹きかけると、即、視界がクリアに」(30代女性)、「息子に口内炎ができたとき、口内にスプレーしたら痛みが和らぎ治りも早かった」(30代女性)などなど、試した方から驚きの声が続々上がっているこの商品、そのスゴいパワーの秘密に迫ってみました~♡

細胞活性水 ”BunBun210” とは?

”BunBun210”は、沖縄海洋深層水を精製し、さらに独自の技術で調合・加工した末に誕生した「深海調合液(ev)」を配合した細胞活性水です。

原材料は、高調波水(特許No.2926720)、海塩、海水(海洋深層水由来)のみ。

超々シンプルな内容ですが、海洋1400mの深層水含む、地球と人にもっとも近い水で、水が本来もっている「浄化作用」と「エネルギー」を蘇らせた、まさに最先端技術の結晶です!

通常私たちの体は、蓄積されている毒素が汗や尿によって体外へ排出されます。しかし、現代人は添加物や農薬、大気汚染などで、排出能力以上に毒素が溜まってしまうことも。そんなときに、カラダの不調が現れると言われています。

BunBun210は、マイナスの電子を多く含む高調波水(高電圧をかけた特殊な電磁波を、タンク内の水に放電させた水。水分子集団が小さく、電子間の反応が活発で、高エネルギー!)をもとに作られました。

高調波水は水分子の集団が小さいので、物質に透過しやすいと言われています。また、太陽と同様の連続スペクトラム(測定装置を通して見たときにできる色の帯。理科の実験でやる、虹色のあれです!)があるとされる光電球を照射することにより、水の表面張力を奪い、より浸透力を高めます。

さらに、その水に深海ミネラルやアミノ酸などを調合させることで、皮膚の活性化もサポートしてくれるというわけです!

開発者・安藤伸章先生について

BunBun210は、「病を未然に防ぐ世界を作る」という壮大な理想に一生を捧げた、故・坂本和夫博士と、その遺志を受け継いだ安藤伸章先生が15年の歳月を費やして作りあげたお水です。

—–
安藤伸章先生 プロフィール
1947年 千葉県出身
1966年 イギリス、オランダ、デンマーク他在住
1978年 坂本和夫博士とともに、水素と電子水の開発を始める
2005年 坂本和夫博士死去、その遺志を受け高調波水の完成を目指す
ANDO環境科学(株)を設立
光合水、複合機能水、等開発
2008年 中国四川大学客員教授に任命
2009年 株式会社ENECOJAPAN 設立、技術顧問就任
2011年 株式会社ENECOJAPAN より研究開発部門を独立。アシーブ研究所の所長に就任現在に至る
—–

昨年、ヒカルランドで開催した”水を変えればカラダが変わる”体験セミナーでは、『水』に関して長年研究されてきた本人からしか聞くことのできない開発秘話もお話しいただき、会場は大盛況!

BunBun開発のヒントとなった海洋深層水をくみあげるのに億単位の資金が必要だったとか、BunBunを18年間使用しつづけている80代の方のお肌がびっくりするほど綺麗だったというような裏話も聞けて、興味シンシンでした。

肌・毛・口臭・視力…BunBunの驚きのはたらき!

そんなBunBunですが、実際、ハンパない保水力・毒素排出力・自然代謝力を発揮するらしく、使われた方からたくさんの驚きの声が寄せられています!!

☆手の荒れ、洗剤に負けてブツブツと出ましたが、なんと1日でやわらぎました!(40代女性)

☆ネコの口臭に、キャットフードに3プッシュ朝晩やり続けた結果、口臭がなくなりました。(30代女性)

☆10年来苦しんでいた肌の不調がラクになり、肌もきれいになりました。(20代男性)

☆お米を炊くときに入れると、ツヤツヤふっくら仕上がります。(40代女性)

☆BunBunを頭にスプレーし続けたら、つるぴかに禿げ上がった部分から毛が生えてきた!(50代男性)

☆2週間、顔にBunBunを噴射しつづけたら、吹き出物が目立たなくなった!(?代女性)

その他にも、「肌がツヤツヤになるので、毎日、顔や首元、腕などにシュッシュしている」「顔に直接吹きかけると目のかすみや疲れが取れる」「花粉症がよくなった」などなど、喜びの声は枚挙にいとまがありません。

前述の体験セミナーでも、

☆BunBunを身体に噴射することにより、身体が柔らかくなって前屈運動がしやすくなった!

☆額に噴射したら、身体全体にエネルギーがめぐっていくような不思議な感覚があった!

と、「ほんまかいな!」と思うような、びっくりミラクルな出来事が数々起こったそうです。

正直、これを書いているわたくし(ヒカルランド編集部K)自身、お客さまから「BunBunを使ってこんなすごいことがあった」というご感想を日々うかがっていて、驚きのひとことです。

【いろいろ使える♪】細胞活性水BunBunの5つの活用法

このように万能オールマイティー守備範囲広過ぎな活性水BunBun。いろいろな使い方で毎日の生活に役立てることができますので、上手な活用法をご紹介しますね☆

①飲み物にイン

たとえば、お酒にワンプッシュで味もまろやか、悪酔いもしにくくなります。もちろん普段飲むお水に入れてもOK。カラダの中から細胞をイキイキさせてくれます。

②身体のコリ・痛みに

「んー、最近、肩が……」と思ったら、気になるところにワンプッシュ!これでずいぶん楽になる♪

③髪にもGOOD!

寝グセやうねりが気になるところにシュッとすると、しっとりさらさらヘアーに☆彡

④食べ物にも

市販のお弁当などにシュッ。食傷の化学物質を中和・分解してくれます。

⑤疲れたときに

そしてそして!「も~~、今日はつかれだぁぁぁ~~~((((;´д`))))」なんてときも、BunBunを目や舌の下にシュッ♡

おつかれ気味の棚谷支配人にもシュッ♡ (あ!育毛対策ではありませんよ!笑)

石鹸やヘアローションなどのBunBun関連商品もありますので、ぜひ用途・シーンに合わせてお使いください。

携帯用もあるよ♪

7月2日、安藤先生BunBunセミナー!バスエッセンスのプレゼントも☆

いかがでしたか?まだまだ未知の可能性がありそうなBunBun。

来る7月2日(日)17:30~、飯田橋のヒカルランドパークで、大阪から安藤先生をお招きしてのBunBun体験セミナーを開催します!

今回は台湾の山奥に自生する野草を調合し水素などの健康素材を加えた理想のサプリ「野草の宴」についてもレクチャーいただきます。

参加費はなんと500円!赤ちゃんも入れる!深層ミネラル調合液・高周波水・植物性炭素光の「BunBunミネラルバスエッセンス試供品」プレゼント付のお得なセミナーです。

BunBunを実際に試してみたい方、安藤先生のエネルギーあふれるお話を直接聞きたい方、ぜひぜひこの機会にご参加ください~(^^)

むすび愛、めぐり愛、ひびき愛の出版社
株式会社ヒカルランド
〒162−0821 東京都新宿区津久戸町3-11 飯田橋TH1ビル6F
電話:03-6265-0852 FAX:03-6265-0853
ホームページ:http://www.hikaruland.co.jp/