ヒカルランドブログ

わたしが退職を決意できたワケ|無意識のブロックを解き放つ「量子場調整術」とは!

time 2017/10/15

わたしが退職を決意できたワケ|無意識のブロックを解き放つ「量子場調整術」とは!

みなさん、こんばんは~~
ヒカルランド編集部のさちエルです

本日は、今週18日(水)にいよいよ開催!
「量子場調整術」創始者の岩尾和雄先生、岩尾朋美先生よる
Specialセッション@みらくるのご案内です!

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
【残席2名】10/18(水)量子で人生を拓く!
【量子場調整術】特別個人セッション
(望む意図を転写した波動水プレゼント付♪)
会場:神楽坂ヒカルランドみらくる(神楽坂駅徒歩2分)
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001528/
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

言葉とイメージ、意識の力で量子を動かし、
無意識にはたらきかける
波動時代の新技術「量子場調整術」

以前、メルマガでもお伝えしましたが、
わたくし、さちエルもこの技術を操る
量子場師の1人です♪

(ちなみにヒカルランドパークのメルマガはこちらから登録できますヨ✩)

実はわたくし、ほんの3年前までは
お堅い政府系機関に勤めており、
精神世界とも出版ともまったく
関係のないお仕事をしておりました。

そんな人間が超高倍率の試験をくぐりぬけ、
スピリチュアル出版界の希望の星!
(自分で言う 笑)
ヒカルランドの編集者になれたワケとは??

その発端には、量子場調整術との出会いがあったのです!

本日は、わたくしの人生を変えた奇跡のお話を
シェアさせていただきます。

2014年秋―30半ばにして芽生えた仕事への迷い

前職時代のわたしは、
膨大な事務作業に追われながらも、
気の知れた同僚たちに囲まれて
毎日平穏な日々を送っていました。

しかし、勤務歴も7年目を迎え、
自分も30代半ばを迎えた2014年秋頃から、
ぼんやりとした疑問が心の中に浮かんできました。

「毎日平和で、それなりにやりがいもある。
でも、定年まであと25年、わたしはこの仕事を
ずっと続けていきたいのか・・・?」

そこで、ふと、大学時代の夢のことを
思い出しました。

「そういえば、わたし、書籍の編集者になりたかった――」

小さい頃から本が好きだったわたし、
大学時代の希望就職先はもちろん出版社でした。
しかし、数十社をこえる会社に申し込んだにも
かかわらず、あえなくすべて落選。

失意のまま、とりあえず合格した就職先に
勤めだしたという経緯があったのです。

かつて諦めた夢へのほのおが
こころの中にふたたび灯りはじめたことで、
わたしは編集者を目指すため、真剣に退職を考えるようになりました。

なかなか言えない「退職したい」のひとこと

しかし、今でこそふてぶてしい性格になり
「もぉお~、よくそんなこと言えるよね~=3」
石井社長にも呆れられることしばしばの
わたしですが、当時は人への遠慮のかたまり。

「いままでこんなにお世話になってきたのに
辞めるなんていったらどう言われるだろう…」
「今でさえ手一杯の職場の人員が減ったら、
みんなにとんでもない迷惑をかけてしまう…」

そう思うと、なかなか上司に退職を切り出せずにいました。

さらに、刺激や変化は望めない職場だけれど、
安定したお給与はやっぱり魅力的。

小さな子どもを1人で抱える身でもあったので、
「いちど辞めたら戻れないし、なかなか
こんなにいい条件の職場は他にはないよ」
密かに退職を相談していた同僚からの言葉にも
「確かに・・・」と心揺れ動いていました。

今から考えれば、夢を叶えるためにすべきことは
もう分かっていたのに、
今までの思考パターンに囚われて、
「でも、でも・・・」と無限のぐるぐるループで
悩み続けるしんどい日々でした。

とつぜんだった量子場との出会い!

しかし、人間、本当にやりたいことに動き出すと、
不思議なことに助けの手が差しのべられるものです。

わたしの場合には、それが量子場調整術でした。

ある日、友人から
「これ受けてみない?」と誘われた催しが
量子場調整術の体験セッション会だったのです。

よくわからないまま会場に行くと、
簡単な身体のバランスのチェックの後、
施術ベッドに乗せられました。

「リラックスして目を閉じていただいている
だけでいいですからね~」
セラピストさんはわたしの後頭部を両手で包み
それっきりシーーーンとしてしまいました。

(これは一体・・・)

いぶかしがるわたしに、しばらくすると
セラピストさんが尋ねてきました。

「では、いま最も心配に思っていること。
それを思っているときの気持ちをいまちょっと
胸の中で感じてみてください」

「そのときの気持ちですか?
…えぇと、こんな感じです」
(上司に退職を切り出そうとイメージする
ときの嫌~な感情を胸に再現してみる)

「ふんふん、なるほど。これね♪」

(えぇっ、「これね♪」って?!ww)

「はい、もういいですよ。
それではここの波動を調整しましょう」

そのまましばし沈黙が続くこと10分ほど――
いつの間にか眠りに落ちたわたしが目覚めると、
「最初はよくわからないかもしれないけど、
変化はここ数日でじわじわ来るので注目していてね!」
とセラピストさんはニッコリ。

わたしは来たときと同じく、
よくわからない気持ちで帰宅の途についたのでした。

量子場調整術の施術風景by岩尾院長。こんなふうに頭の下をふんわり手の平で包んで行われます。

その翌日、奇跡は起こった!!

しかし、その効果は想像よりずっと早く、
ずっとパワフルなかたちでわたしの人生に
変化をもたらしました。

体験セッション会の翌日…
そろそろ退職の申請のリミットを
迎えようとしていたわたしは、
「せっかくセッションを受けたのだから」
と思い切って上司に退職を打ち明けることにしました。

アポを取り付けて、さっそくその日のうちに
面談となり、もう心臓はバクバクです(-_-;)
「どうしたの?」と尋ねる上司に、
私は意を決して伝えました。

「すみません、新しい仕事にチャレンジしたいので、年内で退職をさせてほしいんです!!」

・・・つ、ついに言っちゃった~~~!!

もうダメ、きっと嫌な顔をされる、怒られる~~~!

でも・・・あれ?何だか、いつもと違う。

言いにくいことを人に伝えるときの、あのいつもの嫌~な自責感やブロック感がない!!サラッとごく自然に自分の気持ちが伝えられている!

自分自身の心と身体の反応の急変に
びっくり茫然としているわたしに上司が笑顔で一言。
「わかりました。とても残念ではあるけど、
自分の望む方向に迷わず向かってください(^^)」

上司からの思わぬあたたかな一言に、
もう、ここ数か月の緊張が一気にしゅ~~~っと
抜けてしまう心地でした。

自分の夢の実現を阻んでいたのは、
自分自身が創った思い込みだったんだ…!

そして、前日のセッションで行われていたのは、
「人に嫌われたくない」
「自分の気持ちは人には受け入れられない」
というわたしの無意識下の思考パターンの
調整だった、ということに思い至ったのです。

他者による施術がよく効く理由

その後、めでたく円満退職を迎え、
みんなに見送られながら編集者という夢への
一歩を歩み始めたわたし。

もちろん編集者になるまでの過程にも、
いま実際に夢の仕事に携わっていても、
越えていかなければならない壁は
たくさんあります。

しかし、その面白さにはまって
自分自身が使い手となった量子場の技術で
無意識のパターンを徐々に書き換えていくことで
当時よりは何倍もブロックが外れて
気持ちよく生きられている自分がいます!

気分はそう、こんな感じ!

そういえば、量子場師になってから
気づいたことですが、
量子場師は、自分自身に施術をする
(=波動を修正する)
ことももちろん出来るのですが、
なぜか人に施術してもらうとより大きな効果を
実感できるのです!

これは、自分自身だと、どうしても、
症状としての身体の痛みや歪み(=エゴの部分)
にフォーカスがいってしまうため。
他のセラピストさんに行ってもらうと、
波動全体を客観的に調整してもらえて
とってもグッドですなのです。

なので、わたしも時々、ほかの量子場師さんに
調整をしてもらうことがあります。

中でもやっぱり院長、朋美先生の施術はすごい❣❣

先日、たまたま富士山登山に向かう前日に
朋美先生のセッションを受けたのですが、
富士のハードな登山道が登りやすい、登りやすい(笑)

下山後もいつものひどい筋肉痛が出ることもなく
「は~、身体の軸が整うっていいなぁ~~💓」と再確認でした。

ちなみに女子力アップ面も調整いただきましたが…
こちらの効果はいかに!?こうご期待です。

朋美先生@品川のサロンにて♪

***

そんなわけで、わたしのささやかな実体験を
シェアさせていただきましたが、
最後にこのことをお伝えしたいと思います。

本当にやりたいことが見つかったとき、
そこに真っすぐに向かうには、
不安や心配を全部かなぐり捨てて
「飛ぶ」しかありません。

もしあなたがいま、
人生を賭けてもいいほどの夢や変容に
挑戦したいと考えているのであれば、
無意識下のブロックや抵抗に対処してくれる
量子場調整術はそれを強力にサポートしてくれる
最高のツールとなります!!

夢に向けて飛ぶと決めた方、
10/18(水)ぜひお越しください!残席2名様です。
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001528/

わたくし、さちエルも会場でお待ちしております♪

***

【関連情報】

10月17日(火)・31日(火)の
岩尾和雄院長・岩尾朋美先生の
「量子場観察術ヒカルランドスペシャル」
はおかげさまで満員御礼となりました!

当日はみんなで人・物・出来事などなど色々な対象の波動を観まくって量子と無意識の世界に親しみましょう~~♪

11月26日(日)には
量子とこころと恋のエキスパート!
岩尾朋美先生と優雅なホテルラウンジで語らう楽しい会、
「【女子限定♪】量子と意識のおはなしグループティーセッション」
@帝国ホテル東京 の開催も決定いたしました!

定員7名の少人数企画ですので気になった方はお早めにどうぞ♪

それでは、本日も最後までご覧くださり
ありがとうございました~~(^▽^)/